• バイアグラと同様の薬はある?

  • 医薬品には先発医薬品として特許によって保護される期間があります。 先発医薬品の特許は出願から20年の経過で消滅し、消滅後に各医療メーカーが後発的に販売する薬をジェネリック医薬品(後発医薬品)といいます。 ジェネリック医薬品は各医薬品メーカーによる価格競争によって低価格になる傾向があります。 日本では医療費削減の為にジェネリック医薬品の使用が厚生労働省の指導で進められています。

    ・バイアグラのジェネリック
    バイアグラのジェネリック医薬品は現状(2012年12月)では特許により保護されているので存在しません。 しかし、バイアグラの特許が期限切れまでは目前であり、今後近いうちにバイアグラのジェネリック医薬品が販売されることが予想されています。 バイアグラのジェネリック医薬品の販売時期ですが、先発医薬品の特許には特許権消滅後5年間は延長可能ということから詳しい失効時期は明確ではありません。

    ・バイアグラのジェネリックは既に存在している?
    特許権によって保護されるバイアグラですが、実はバイアグラのジェネリックは既に存在します。 インドでは特定の期間に販売された医薬品の特許権が適応されません。詳しくはインドの成分特許の法律に関係するのですが、 つまりはインドではバイアグラのジェネリックを合法的に製造販売することができるということです。

    [PR] 発毛に関する専門クリニックのサイトはこちら ⇒ 発毛なら